[ワード検索] [携帯対応] [管理]  


表示モード (クッキーに記憶されます)



(new) [ゆたかなくらし」10月号です 名前: じむきょく [2020/09/17,18:40:19] (153.176.57.*) No.2629 返信
今月号のテーマは、コロナ禍のもと高齢者に迫る医療危機を考える

ぜひご一読ください。
申し込みは、チラシを参照してください。
データ : ゆたかなくらし10月号宣伝チラシ -(430 KB)


(new) 朝日新聞が次期政権の課題を掲載 名前: じむきょく [2020/09/10,11:54:19] (153.176.57.*) No.2627 返信
朝日新聞が次期政権の課題と題して、21・老福連「全国施設長アンケート結果」を参考に記事を掲載されましたので紹介します。
9月9日付
データ : 朝日新聞「次期政権の課題」B -(273 KB)


(new) あずみの里裁判無罪判決確定にあたって(アピール) 名前: じむきょく [2020/08/30,18:50:26] (153.176.57.*) No.2625 返信
各位
 老人福祉問題研究会が、「あずみの里裁判」無罪確定にあたってのアピールを出しました。
一部誤字があり修正しました。
 ぜひ、お読みください。
データ : img20200830185026.pdf -(375 KB)


画像タイトル:最高齢107歳の読者 -(54 KB)

ゆたかなくらしに積極的にご投稿ください! 名前:全国老人福祉問題研究会 西岡 修 [2020/08/24,10:05:55] No.2623 返信
月刊「ゆたかなくらし」には「21・老福連のページ」があります。会員施設の職員のみなさんに、施設紹介、活動紹介そして職員紹介をお願いしています。ところが執筆をお願いすると、いとも簡単に「書けない!」です。コロナ感染症でそれどころではない、ということもありましょうが、以前からご協力いただくのに一苦労、二苦労しています。確かに原稿を執筆するというのは大変なことです。しかし日頃の実践、取組、思い、そしてぼやきを是非文章にして、ゆたかなくらしに投稿していただければと思います。感染症の影響で「研修」もままならないところです。原稿にまとめるプロセスそのものが『研修』そのものでもあります。ちょっと大変ですが、執筆にあたっては編集に関わっている研究者も助言や力添えをしますので、是非気軽にお引き受けいただきたいと思います。
添付の写真は、入職3年目の職員の記事が掲載されたゆたかなくらしを、紹介して登場した利用者二お見せしているところです。職員、利用者の表情にご注目ください!


まずは、帰ることができてよかったですね 名前: 西海のチビドラゴン [2020/08/24,08:45:16] No.2622 返信
一灯苑のみなさん、思っていたより早く施設に帰ることができて良かったですね。とはいえ、これでスタートライン。地域の復興、職員・利用者家族の方々の生活再建は、ようやくこれから・・・でしょう。それでなくてもコロナ・まだまだ盛夏の中、健康に留意してがんばってください。
「いつでも元気」9月号で光永Drの寄稿「濁流にのまれた集落」を読みました。
膝まで水に浸かる中を「祖母を抱えながらふらふら歩く父の後ろ姿」、救助のヘリの中で「父は黙って窓の外を眺めていた」−−思わず胸が突かれました。
光永施設長もご自宅やお寺の再建はまだまだと思いますが、長い道のり、無理せずどうかお体を大切にしてください。


削除方法
◆管理人: 削除対象の左欄をチェック(複数指定可)、専用パスワードを下欄に入力し、「削除」を押す
◆投稿者: 投稿に用いたパソコンでアクセスし、自分の記事の左欄をチェック、そのまま「削除」を押す(パスワード不要!!)

FREE imgboard v1.22 R6.1g for youTube β3!!